髪の薄い人

自毛植毛の費用

自毛植毛をする時の費用は、保険適用外となることもありクリニックによって施術料金が異なります。他の施術よりも高くなりますが、長期的なメンテナンスを考えると安く済む場合もあります。

手術を理解する

自毛植毛の手術は3時間から5時間の時間がかかるといわれていますが、ほとんどはその日のうちに帰ることができます。自毛植毛の術後は1年ほどたつと太くしっかりとした髪の毛が生えそろいます。

クリニックを選ぶ

自毛植毛をする時にはクリニック選びからしっかり行う必要があります。インターネットの口コミや比較サイトをチェックする以外にも、医師の実績や利用する機器などは確認しておくのが良いでしょう。

自然な仕上がり

薄毛で悩んでいる人の多くは、育毛剤やサプリメント、かつらなどを利用しながら悩みを改善しています。薄毛治療は専門のクリニックで行うことができますが、中でも注目されているのが自毛植毛です。自毛植毛の場合、自分の毛根を利用しながら植毛を続けていくので、その後もかなり髪の毛が定着すると言われています。かつらや人工毛の植毛の場合、不自然な雰囲気になる場合がありますが、自毛植毛の場合は自分の髪の毛が定着するので、見た目もかなり自然になります。加えて、髪の毛のパーマやカラーも自由に行うことができるので、自毛植毛をすることで再びお洒落も楽しむことができます。自毛植毛をすることによって髪の毛における自信も取り戻すことができます。

自毛植毛ができるクリニックを探す時にはインターネットサイトを上手く利用するのが良いでしょう。最近では自毛植毛を行うことができるクリニックもかなり増えてきているので、どこを選べば良いか分からないという人も多くいます。インターネットサイトでは、自毛植毛のクリニック比較サイトも誕生しているので費用や施術方法、アフターサービスなど様々な部分を比較しながら選ぶことができます。料金が高いから良い、安いから悪いというわけでなく、自分に合ったクリニックを見つけることが大切です。カウンセリングだけなら無料というクリニックもあるので、カウンセリングで医師との相性を確認しながらクリニックを選ぶのも1つの方法です。